HOME > ブログ > イオンスポーツの「ゼロフィット」は最強のゴルフインナーウェア!
2022/01/14

イオンスポーツの「ゼロフィット」は最強のゴルフインナーウェア!

  • LINEで送る

(最終閲覧日12月8日公式HPより引用https://zerofit.com/products/)

最低気温が1ケタになり、いよいよ冬本番です。
しっかり対策をして冬のゴルフに臨みたいですよね。寒さ対策はゴルファーにとって大きな課題。体が固くなって動きにくくなる上に暖を取るとなると、ダウンジャケットのようなものや、厚手のセーターなどの「厚い」ものになってしまいがちです。
これを解決してくれるのが高機能系インナーウェアです!!暖かいインナーと言えば某社の○○テックが有名ですが、実はそれを大幅にしのぐ性能のインナーが存在するんです。

「ZF」このロゴ、最近よく見ませんか?

イオンスポーツの「ゼロフィット」のZFのロゴ


このアルファベットの“Z”と“F”が重なったようなロゴ、最近よく見かけませんか?いや、見るはず!インスタグラムでゴルファーをフォローしている方なら、きっと見ているはず。
これは「ゼロフィット(イオンスポーツ)」のロゴなんです。個人的にはよくグローブをしている人を見かけるのですが、実はインナーウェアもすごいらしい・・・ということで今回はゼロフィットの「HEATRUB LIGHT(ヒートラブライト)」というモデルを着用させてもらいました。


まずは着てみよう!ヒートラブライト着用レビュー


イオンスポーツの「ゼロフィット」ヒートラブライトの着用している様子


インナーウェアを評価する3大項目「暖かさ」「通気性」「動きやすさ」

あくまで個人的な感想ですが、星☆5つで評価するとこんな感じでした!

暖かさ:★★★☆☆

通気性:★★★☆☆

動きやすさ:★★★★☆


■暖かさについて

まず基本的に暖かいです。風が吹いてちょうど気持ちいいくらいです。良く晴れた日ですと、ほんのり汗をかく感じです。
コメントだけだと分かりにくいと思うので、異なる気温条件で実際に着用したときの感想をまとめてみました。
ウェアは、「インナー + 長袖のポロシャツ + 綿のニット」です。

気温    ゼロフィット「ヒートラブライト」着用
10度~17度朝、車に乗った時ヒヤっとしない。
日中は結構暑く軽く汗をかくが、通気性が良いので蒸れにくい。
8度~15度朝はちょっと外気が気持ちいい。
日中は暖かい。そんなに汗はかかない。
5度~10度朝は風が通ると少し寒い。
日中はちょうど良い。風が強いと少し冷える。

■通気性について

通気性と温かさは相反するので、通気性が高すぎれば寒くなるし、究極まで暖かくすれば一切通気性が無くなってしまいます。
ヒートラブライトはゼロフィットのインナーの中でも、通気性や動きやすさを重視しているため気温が常に10度以下で風が強く吹くような状況では少々厳しいかもしれません。
例えば、真冬に山の上にあるコースや、コースが山の影に入ってしまいやすいコースだと少し心配です。
逆にそれ以外の場所であればほぼ対応可能だと思います。

イオンスポーツの「ゼロフィット」のリブ編み


■動きやすさについて

今回一番伝えたかったのは実は動きやすさです。
こうした機能性インナーウェアにありがちな締め付け感がほとんどなく、スイングを邪魔しません。肩回りの伸縮性が高く、ドライバーでスイングしても服の中でインナーがずれたり擦れたりする感覚もありませんでした!

ぴっちりしているタイプだとわきの下がひっかかったり、ズボンから出てしまったりしますよね。どうやらこの「リブ編み」という作り方が功を奏しているようで、本当に360度どんな方向にもスムーズに動けるんです。

また、ウェア自体も軽量で厚みもそこまでないので着ぶくれも防げます。インナーが伸縮性高くても、厚すぎると上に着ているニットなどが張ってしまって動きを邪魔してしまうのですが、ヒートラブライトの場合はそれも回避しています。


イオンスポーツの「ゼロフィット」を着てスイングしている様子


ゴルファーはインナーウェアに拘るべき!


今回はヒートラブライトというモデルを着用させていただきましたが、セロフィットにはこのほかにもヒートラブ、ヒートラブウールなどのモデルがありますので是非一度試してみてほしいです。

もし適当なロングTシャツを着ているだけの人がいたらアナタ・・・損してますよ!!
動きを妨げず、暖かさも確保できるインナーウェア、冬のゴルフに必須です。
着るものが少ない方が洗濯物も少なく済みますから、家庭にも優しいかもしれませんね!


ご購入はこちら↓

https://zerofit.com/products/

文:ライター アッキー永井

 

  • LINEで送る

おすすめ記事

人気記事ランキング

もっと見る