HOME > ブログ > ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』使ってみた!
2021/12/03

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』使ってみた!

  • LINEで送る
3D Swing Masterのご紹介

本日もおすすめのゴルフスイングの練習器具をご紹介したいと思います!
偏重心を身体で実感し、アマチュアゴルファーに多いとされる力の入ったスイングの改善にも効果的なものになります。

こちら、皆さん見たことはありますでしょうか?

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』


こちらは、今巷で大流行中の『3D Swing Master』というゴルフスイングの練習器具です。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』


こちらはYouTubeや書籍なども発行されている松本協さん考案の今までに類のないゴルフ練習器具となっております!

なんとこの練習器具、振るだけで自然にシャローイングのスイングが覚えられる練習器具なのです!

まずは使い方を説明していきます!

ゴルフスイング練習器具「3D Swing Master」 の使い方

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方


まずは上の写真のように、胸の正面にクラブの先端部分が来るように「3D Swing Master」を持ちます。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(構え方)


位置関係が変わらないようにそのまま前傾していきます。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(構え方)


この形からスタートしていきます。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(目標方向へ振る)


まずは目標方向側に「3D Swing Master」を少し振ります。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(バックスイング)


目標方向側に「3D Swing Master」を少し振った勢いを使ってバックスイングします。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(フォロー側)


またその勢いを使って今度はフォロー側へ。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(トップポジション)


またまたその勢いを使って今度はトップポジションへ。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(フィニッシュ)


最後はフィニッシュへと持っていきます。


ゴルフスイング練習器具 「3D Swing Master」 の秘密

このように「3D Swing Master」を少しずつ振り子のように振っていくことがこの練習器具の練習の仕方になります。

え?そんな簡単にシャローイングが身に付くはずがないって?

ごもっともです。


しかし、それをこの「3D Swing Master」は可能にしてしまうのです。

というのも、「3D Swing Master」の先端部分、ちょうどクラブヘッドの位置あたりを見ていただくと、見たことのない物体がついているかと思います。

この物体こそがこの「3D Swing Master」の最大の特徴であり、
素振りだけでシャローイングが手に入ってしまう秘訣でもあるのです。


そもそもゴルフというのは、ゴルフクラブの『偏重心』という特性に従ってスイングが出来ていれば自然とシャローイングになるものです。
しかしアマチュアゴルファーの多くの方は、力みやすくゴルフクラブを自分の力でねじ伏せようとしてしまうスイングをされています。

そもそもこの『偏重心』を感じられている方自体かなり少ないかと思います。


そこでこの「3D Swing Master」は、ゴルフクラブの『偏重心』という特性を強く引き出すために開発された練習器具であり、
『偏重心』を強く引き出すためにつけられているのがクラブ先端部分の物体なのです。

この先端部分の物体のおかげで、従来のゴルフクラブよりも20〜25%偏重心特性が増幅させられているとのことです。

実際に使ったことがある方はわかるかと思いますが、普通のゴルフクラブを振るのと、この「3D Swing Master」を振るのとでかなりクラブの重心の感じ方が変わるかと思います。

その変わった部分こそが、『偏重心』なのです。


この偏重心を感じることこそが無理矢理ではないごく自然なシャローイングが出来るとともに、
アマチュアゴルファーの方特有のめちゃくちゃ力の入ったスイングというのが改善されていきます。


ただし、この「3D Swing Master」を一度や二度振ったくらいでシャローイングの完成というわけでは当然ありません。
毎日3分でも良いですし、練習に行った時は必ず練習の最初と最後は「3D Swing Master」で終えるなど、やはり継続して練習していくことで身についていくものなのです。

ゴルフスイング練習器具『3D Swing Master』の使い方(自然なシャローイング)


皆様もゴルフスイング練習器具の「3D Swing Master」で自然なシャローイングを手に入れてみませんか?

ゴルフスイング練習器具「3D Swing Master」ご購入はこちらから↓↓

 https://taskgolf.com

文:ライター ヒデGOL

 

  • LINEで送る

おすすめ記事

人気記事ランキング

もっと見る