HOME > ブログ > GRAND PGMプレステージカントリークラブ ラウンドレポ!
2021/03/31

GRAND PGMプレステージカントリークラブ ラウンドレポ!

  • LINEで送る

栃木県栃木市に位置するプレステージカントリークラブ。

比較的フラットな設計ですが、高い戦略性や飛距離も重要となってくるコースです。

今回は36ホールあるうちの西コースにいってきました!

 

代表的なトーナメントの開催地

 

1989年には関東プロゴルフ選手権、

1991年には日本プロゴルフ選手権、

1992年には日本プロマッチプレーが開催され、

尾崎将司プロ、中嶋常幸プロなど、今ではレジェンドとされる方々が優勝しています。

 

1991年に開催された日本プロゴルフ選手権では、尾崎将司プロが予選ラウンドをパープレーで通過し、トップと7打差の位置から10人余りを抜き逆転優勝をしました。

その大会で9バーディノーボギーでむかえた西コース18Hパー5。名物ホールといわれるアイランドグリーンに見事2オンを成功させイーグルを達成しました。これを記念してその手前に架けられている橋は「JAMBO BRIDGE」と名付けられました。

 

 

ぜひ皆さんもその風景を想像して通って見てください!!

 

印象に残ったホール

 

まず私が印象に残ったホールは2番ホールパー4。

なんと言ってもティーグラウンドにたった瞬間に思わず狭い!!と言ってしまったほどです(笑) 写真のとおり右サイドは谷で、左サイドは木でセパレートされています。このホールの景色は最高ですが、みなさんも右の崖には要注意です。

 

(2番ホールパー4 ティーイングエリア)

 

6番ホールは谷越えのパー3。グリーンの起伏が激しく、ティーイングエリアによってはグリーンの見え方や攻め方が変わります。グリーンは左に大きく傾斜しています。

ピンの位置によってはアプローチやパターが難しくなりそうです!

 

(6番ホールパー3 ティーイングエリア)

 

10番ホールは打ち下ろしの狭いパー5です。

セカンド地点にバンカーがあり、グリーンの起伏もありました。安全なところからピンのある地点を目指せるかがポイントです!

 

(10番ホールパー5 ティーイングエリア)

(最終閲覧日2021年3月25日HPより引用

https://www.pacificgolf.co.jp/prestige/course/course_D10.asp )

 

11番ホール、パー4はセカンド地点右側に池が待ち構えます!

左サイドはOBなので、ティーショットに緊張感を感じました。グリーンは2段グリーンになっていてセカンドの距離感が難しかったです。グリーン右手前にあるバンカーもアゴが高いので要注意です。

 

(11番ホールパー4 グリーン)

(最終閲覧日2021年3月25日HPより引用

https://www.pacificgolf.co.jp/prestige/course/course_D11.asp )

 

おまけ

 

クラブハウスはとても綺麗なつくりでした。

スタッフの方々も優しく対応してくださり良い1日を過ごすことができました。

 

 

私が行った時期は寒かったので、カートに1枚ずつブランケットが用意されました。

寒い日でも楽しみながらプレーができそうです!

 

 

練習場は150ヤードまで。ショートアイアンのみと決められていました。

パター練習グリーンは大きくて、様々な傾斜があるのでロングパットから傾斜のつよいショートパットまで色々な場面を想像して練習できました。

 

 

 

パー3ごとにショートティが用意されていました。ポケットからティが見つからない!なんてことがあっても安心ですね!

 

 

 

まとめ

 

栃木県栃木市に位置するGRAND PGMプレステージカントリークラブ。かつてはトーナメントにも使用されたコースです。また、36ホールあるので飽きることなく楽しんで頂けると思います!ゴルフ場の評価をみても上位にランクインされていて、さまざまなゴルファーから愛されるコースです。

帰りは名物佐野ラーメンをお土産にするのも良いですね!

ジャンボ尾崎プロのように、プレステージカントリークラブで新しい自分の歴史を作ってみてはいかがでしょうか。

 

アクセス

 

お車の場合

東北自動車道 栃木ICより5Km(約5分)

 

電車の場合東武日光線・栃木駅、新栃木駅

JR両毛線・栃木駅

東北新幹線・小山駅 より下車

 

 

HP:https://www.pacificgolf.co.jp/prestige/

 

文: ライター 和奏

 

  • LINEで送る

人気記事ランキング

もっと見る