HOME > ブログ > ■ゴルフコンペ~幹事の心得
2020/10/30

■ゴルフコンペ~幹事の心得

  • LINEで送る

コンペには参加しているけど、コンペの幹事をしたことがないという方が多いのではないでしょうか?
また、ゴルフ経験もコンペ参加経験も少ないのに、コンペの幹事を任されてしまったという方もいらっしゃるかと思います。
簡単にコンペ幹事の心得をお伝えします!

ゴルフコンペは、様々な実力の人が参加することが出来るのが楽しみの一つです。
ゴルフの上手い人だけが優勝とかしていたら、つまらないですよね・・・?
そのために、ハンデというものが存在します。

 

 

◇集計方法

①ダブルペリア(新ぺリア)
ゴルフコンペで一番ポピュラーな集計方法。
簡単に言うと、「ゴルフ場が決めた12ホールの結果でハンディを決める集計方法」ということです。
もちろん、幹事もわからないので、集計結果が出て、その該当の12ホール(隠しホール)を知ることが出来ます。
同じグロススコアで回っても、隠しホールの場所で結果が変わってくるので、ダブルペリアは参加者としても面白いです。

なぜお勧めするか・・・
●実力が分からない人がいても問題ないから
●実力と運で結果が出るから

 

〈POINT!〉上限を決める。
●ホールごとの打数上限:隠しホールのスコアをどこまでのハンデにするかを決める
・トリプルボギーカット
・ダブルパーカット
・上限なし
初心者が多いコンペであれば、上限なしにしたほうが、初心者にもチャンスが生まれてきます。

 

●ハンデの上限:集計されたハンデの上限を決める
一般的には、「上限36」や、「男性36、女性48」が多いです。これを超えたハンデはカットされます。
上限が低いと、スコアが悪い人には不利になります。上限をゆるくすると、スコアが悪い人にもチャンスが生まれます。

▶参考ページ:コンペで多く採用されている「新ペリア方式」の早見表
https://www.golfista-fs.com/blog/2018/02/08/315/

 

②ぺリア
先ほどのはダブルぺリアといって12ホールが対象でしたが・・・こちらは、6ホールの隠しホールでハンデが決まる方法。
ダブルペリアと比べて運要素が強くなります。

 

③独自ハンデ
参加者の多くが前回のコンペと同じメンバーの場合に、独自にハンデを決める方法。
過去のコンペ結果によって、ハンデを付与するので、参加者は納得して参加出来る。

 

④スクラッチ
THE実力勝負。ハンデなしで、グロススコアのみで勝負します。
初心者の方が多かったり、実力差があるメンバーが集まっている場合は、上手い人だけが勝つことになるので、スコアの差がないメンバーのときに行うと良いでしょう。

 

⑤オネストジョン
ラウンドする前に、スコアを自己申告し、そのスコアを達成する方法。
申告スコアに一番近い人が勝ちというルール。
ちなみに、この名前の由来は、「正直者ジョン(Honest John)」から来ているそうで、本来賭けの方式の一つです。

 

◇賞の準備

 

 

参加費をいくら貰うかで、賞の数を決めます。
一般的に参加賞は500~5,000円。
全部の順位の人に賞を渡すとなると、5,000円ぐらいは必要になるでしょう。
最低限必要な賞としては・・・・
●優勝
●ベストグロス賞:グロススコアで一番良かった人
●BB賞(ブービー賞):下から2番目の人
〇BM賞(ブービーメーカー賞):最下位の人 

 

わたしは、女性や初心者の方が多い場合はBM賞を用意するようにしています!
ゴルフを楽しんでもらいたいということ、下手でも初心者でもコンペに参加しても楽しいんだと思ってもらうことが大切だと思っています。

 

〈コース内イベント賞〉
●ドライビングコンテスト:指定のホールで、FWをキープして一番飛んだ人
●ニアピン賞:指定のショートホールで、ピンから一番近い人

ちょっと変わり種だと・・・・
●ドラ短:一番飛ばなかった人
クラブを指定しないと、パターで打ったりする人が出てくるので、クラブを指定してやった方が良いかもしれません。特に女性が多いコンペだと、嬉しい賞となります。

 

◇ゴルフ場との連絡

 

 

予約:ゴルフ場に直接orオンライン予約
予約の際、コンペかどうかを伝えるようにしましょう。

↓その他詳細
●人数/組数の連絡
●プレイフィの確認(昼食代は別なのか・・・・/3Bの場合割増価格)
●集計方法
●パーティーの有無
●プレイフィの支払い方法 *稀に現金のみのコースがあります。

 

◇参加者への連絡

 

●開催日
●開催コース(ゴルフ場名、住所、電話番号)
※ナビに入れる際、宅急便でバッグを送る際に役立ちます
●ゴルフ場までのアクセス(最寄りのICからの距離/時間)
●プレイフィの案内
●コンペ参加費の案内
●集合時間、集合場所
●スタート時間
●コンペの集計方法
●用意している賞
●当日の組み合わせ

 

最近、自身でコンペを企画する際、コース情報を知っている場合は、ゴルフ場から一番近いコンビニの情報を入れるようにしています!
以前、参加者の方からICすぐにあったの見たけど、コースの近くにあると思って寄らなかったら、近くになくて戻ったよ~と言われて、それ以来、知っているコースであればコンビニ情報を入れようと思いました。
また、今のご時世、新型コロナウイルスの影響でレストランやお風呂の利用制限をかけている場合がありますので、そこもチェックしたほうが良いですね。

 

 

◇まとめ

コンペの幹事は大変といえば、大変ですが、終わったあとに参加者の皆さんが笑顔でコースから帰ったときは、幹事としてよくやった!を思える瞬間です。
素敵なコンペを企画して、みんなで楽しくゴルフをやりましょう!

 

文:ライター 玲

 

  • LINEで送る