HOME > ブログ > ゴル友を作ろう!
2016/09/05

ゴル友を作ろう!

  • LINEで送る

写真:千葉県長生郡ミルフィーユゴルフ様 (http://www.milgolf.co.jp/

 

皆さんは、普段、どなたとゴルフに行っていますか?
ご友人?同僚の方?お取引先の方?家族?恋人?

こちらのアンケート結果は、当社の若手ゴルフのコンペをやったときにアンケートをとった際に出た結果です。調査数が20名で、お仕事関係の方と行く人が大多数。

ちなみに・・・スポーツ用品営業部の若手はそのうちの2名ですので、他の部署の方の方が、お仕事関係の方と行っているということになりますね。

 

アンケート結果
 

わたしがいつもゴルフに行っているのは、『友人』です。
と言っても・・・地元の友だちや、学生時代の友だちにはゴルフをやる人はいなく(-“-) わたしのゴルフ友だちの作り方をご紹介致します!

 

 

レッスンに通う!

レッスンに通う!
 

わたしはレッスンで知り合ったお友だちと仲良くなって、ゴルフに行ったり、ご飯に行ったり・・・・・

写真は、みんなで女のコのためのゴルフトーナメントと言っても過言ではないような、”サマンサタバサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2016”に一緒に行ってきました!

会場では、18Hのティーグランドで、女子プロたちのティーショットを観て・・・
イベントスペースでパターチャレンジをやって・・・
サマンサタバサグッズが特価で販売されていたので、皆でお買い物。

ゴルフウェアの相談もできるのが、ゴルフ友だちの良いところ!『あのポロと合わせたら良いんじゃない?こういう色、似合いそう~』と話し合うわたしたち。

わたしたちのグループLINEでは、ゴルフの予定だけでなく、このゴルフ用品が便利など・・・色々なゴルフ情報が飛び交っています(*^_^*)

 

 

オープンコンペへ参加

オープンコンペへ参加”>
 

わたしが普段ここ最近、一緒にいるゴルフ仲間と言えば・・・
色々な記事に登場していただいている、美穂子さん!

美穂子さんとわたしの出逢いは・・・
あるアパレルメーカー様のオープンコンペでお知り合いになりました。しかも、ゴルフ場のお風呂の中。

美穂子さんは、ゴルフのECサイトを運営している方。若者ゴルファーの実態が気になっていて、お風呂の中で、若者のわたしを発見して、つい声をかけて下さったとか。

それ以来、一緒にゴルフに行ったり、ご飯に行ったり・・・
一緒にいるときはゴルフの話をしつつ、わたしたちの出逢いがアパレルメーカー様のコンペだっただけに、どこどこのウェアが可愛い!など、ウェアの話ばかり。

あとは、最近はギアに関してだったり、若者/女の子のゴルフ促進について、2人で考えています。

 

 

Instagramを活用!

最近、流行りのSNSと言えば、”Instagram(インスタグラム)”。ハッシュタグをつけて、#golf #ゴルフ #golfgirl #ゴルフ女子・・・ゴルフに関するタグがたくさん。

先日、ゴルフに行こう!となったのですが、女性限定のプラン。4B限定のため、3名では予約できず・・・困ったわたしたちは、インスタグラムで繋がった方をゴルフにお誘いを。

お会いしたことがない方だったのですが、普段、インスタグラム上で、写真を見たり、コメントのやり取りをしているので、会ったことがあるような感じ。実際、会っても全く違和感なく。

不思議なもので、1日一緒に過ごせば、仲良しに!今では、ゴルフについての情報交換をお互いしています。そして、お友だちになった方は、一緒にラウンドした1週間後には、フジクラシャフトユーザーになっていただきましたヽ(^o^)丿

 

 

ゴルコンに参加

ゴルコンに参加”>

前回記事:新しい出逢いの場!?☆ゴルコン参加記☆

 

昨年、初めてゴルコンに参加しましたが・・・
(参加記は上記URL参照)そこで知り合った方々と、一緒にラウンドします!

年齢も近かったこともありますし、ゴルフという共通の話題があるため、連絡先を聞くのも聞かれるのもスマートで、ご飯のお誘いというよりも、ラウンドのお誘いの方が多く、ゴルフ友だちになっています。

 

 

まとめ

新しいゴルフ友だちを作るためには、少しの積極性が必要となるかもしれませんが、一度、踏み入れてみると、新しい出逢いが楽しくなるのも事実です。

お互いのゴルフ友だちを呼び合って、一緒にゴルフに行くというのが、一番スマートな新たな出会いかもしれませんね!

皆さまにも良い出会いがありますように☆

 

  • LINEで送る