HOME > ブログ > コースデビューはここ! 関東近郊の初心者にやさしいゴルフ場10選
2015/11/15

コースデビューはここ! 関東近郊の初心者にやさしいゴルフ場10選

  • LINEで送る

ビギナーにとって難しいのがコース選び。今ではウェブで気軽に予約できますが、たくさんある中で何を基準に選べば良いか、悩ましいところ。

そこで今回は、関東近郊で、初心者におすすめのゴルフ場をピックアップしてご紹介します。

アップダウンが少ない河川敷コース

ゴルフ場は、造られた場所によって「丘陵コース」や「山岳コース」、「林間コース」「河川敷コース」といったタイプに分けられます。

山岳コースは雄大で景色も楽しめますが、アップダウンが激しく、傾斜地からのショットなど難しい要素が増えるので、初心者には少し難しいかもしれません。

アップダウンが少ないという意味では、林間コースや河川敷コースがおすすめ。とくに河川敷は、ホール間を遮る木も少なく、広々とした印象を与えてくれます。

千葉県の「東我孫子カントリークラブ」(http://www.h-abiko-cc.com)や

埼玉県の「ノーザンカントリークラブ錦ヶ原ゴルフ場」(https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?gid=015)などは、

都心からのアクセスもよく、気軽に回れる河川敷コースとしておすすめです。

9ホールプレーOK! 値段もお手ごろ

ゴルフは通常、前半9ホール・後半9ホールの計18ホールをプレーしますが、最初のうちは打つ数も多く、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと駆け回るため、ヘトヘトになってしまうもの。

なかには9ホールのハーフプレーが可能なコースもあるので、最初のうちはそうしたコースを選ぶのも良いかもしれません。

たとえば「千葉市民ゴルフ場」(www.chibashimin-golf.jp)は、河川敷のように気軽に利用できるカジュアルな9ホールコースで、値段も平日なら3900円+諸税とお手ごろ。物足りなければ追加でもう9ホール回ることもできます。

また茨城県の「南筑波ゴルフ場」(www.minamitsukubagolf.com)も、早朝ハーフや午後ハーフのプレーが可能なほか、併設のショートコースで練習後、午後からハーフを回ることができるというプランもあり、初心者にやさしいコースとなっています。

思いっきり振れる広々コース

フェアウェイが狭く、ドライバーが曲がるとすぐにOB、というコースを選んでしまうと、球筋が安定しない初心者にとっては苦痛そのもの。

最初のうちは自信をつける意味でも、フェアウェイが広く気持ちよくドライバーを振れるコースを選ぶと良いでしょう。

茨城県の「ザ・ロイヤルオーシャン」(www.the-royal-ocean.com)は、アップダウンが少なく広々とした開放的なフェアウェイで、「距離は出るけど曲がる」という若いゴルファーにもやさしいコースといえます。

また都心からは少し離れますが、静岡県の「朝霧ジャンボリーゴルフクラブ」(www.asagiri.net/golf)もおすすめ。雄大な富士を眺めながらの開放感溢れるプレーが楽しめます。

距離短め&ハザードが少ない

パワーがなく思うようにボールが飛ばない人の場合は、できるだけ距離の短いコースを選ぶと良いでしょう。

通常は、ハーフの総ヤーデージ数(9ホールの距離の合計)が3200〜3300ヤードぐらいが多く、3000ヤードを切ると短いといえます。

ただしあまり短いと、ドライバー禁止のホールがあったりと、少し物足りなく感じるかもしれません。

また距離が短い代わりに池やバンカーなどのハザードを増やし、難度を高めているコースもあるので注意が必要です。

本格的な丘陵コースながら、比較的距離が短くハザードも少ないコースとしては、千葉県の「丸の内倶楽部」(www.pacificgolf.co.jp/marunouchi)や、

東京都の「昭和の森ゴルフコース」(www.smgc.co.jp)などがおすすめです。

初心者&女性歓迎のコース

ゴルフを始めたいと思っても、なかなか初心者同士で気軽に行けるゴルフ場というのは少ないのが現状です。ところが最近、「初心者専用」と銘打ったコースが誕生しました。

それが栃木県にある「那須ハイランドゴルフクラブ」(www.konamisportsclub.jp/golfclub/nasu

)です。ラウンド前にマナーやルールの講習を受けられるプランなどもあり、コースデビューにはうってつけのゴルフ場といえます。

また千葉県の「国際レディースゴルフ倶楽部」(www.klgc.jp)は、その名の通り女性にやさしい設計のコース。もちろん男性でもプレー可能で、家族やカップルで行っても楽しめる稀有なゴルフ場となっています。

いかがでしたか? ゴルフを楽しむためには、腕前に応じたコース選びが大切。まずはやさしいコースで腕を磨き、徐々に難しいコースにチャレンジしていくのが良いでしょう。

 

藤倉シャフト
 
Speeder EVOLUTION Ⅴ