HOME > ブログ > 相談室体験記③ リシャフト
2015/10/06

相談室体験記③ リシャフト

  • LINEで送る

今回は前回のフィッティングで決まった、Speeder 569 EVOLUTIONⅡのXフレックスにリシャフトします!

今回の特集記事では、簡単にリシャフト方法について、お話しします。クラブ組立は安心して打っていただけるよう必ず専門店またはメーカーに依頼して下さい!

 

リシャフト方法

①まず、お使いのヘッドからシャフトを抜きます。

 ヒートガンと専用の機器を使って、ネック部分を温めヘッドを抜いていきます。

②シャフトを抜いたヘッドの掃除をします。

 接着剤が残っているので、リーマーなどを使って綺麗にします。

③シャフトの先端部分の塗装を落とします。

 ヘッドに挿す分だけやすりやカッターなどで塗料部分を削ります。

④シャフトにソケットを装着します。

 ヘッドのネックの大きさに合わせたソケットを打ち込みます。

⑤スイングバランス、振動数などをチェック

 ヘッドとシャフトを仮止めして仮のグリップを付け、最適なバランス、硬さになっているかチェックします。

⑥指定の長さに合わせてシャフトをカット

 手元側のシャフトを指定の長さに合わせて専用の機械を使ってカットします。

⑦ヘッドとシャフトを接着

 専用の接着剤を使ってヘッドとシャフトを接着し、シャフトの向きを合わせます。

⑧乾燥

 接着剤が硬化するまで指定の温度で置いておきます。

⑨グリップ装着

 両面テープをシャフトに巻き、溶剤を使ってグリップを装着。

⑩ソケットを削る

 やすりなどを使ってソケットをネックの大きさに合わせて削る

⑪スペック測定

 バランス、硬さ、重さなどを測ります。

これだけの工程を経て完成です。

 

リシャフトしたクラブが完成!!

Tさんの新しいクラブが組みあがりました!

フィッターが指示したとおりTさんに合わせて長さや、バランス、硬さなど完璧に仕上がったようです。

次回はいよいよ新しく生まれ変わったクラブの試打です!

果たしてTさんの悩みを解決できたのか、次回をお楽しみに。

 

前回の記事

相談室体験記 スペック測定~マイクラブ診断

http://www.golfista-fs.com/blog/2015/09/18/66

 

相談室体験記 フィッティング編

http://www.golfista-fs.com/blog/2015/09/25/69

 

撮影協力

フジクラゴルフ相談室木場店

 http://www.fujikura-gcs.com/index.html

住所:〒135-0042 東京都江東区木場1-5-10 深川ギャザリア内プラザ棟4F

TEL: 03-5857-2600

FAX: 03-5857-2601

営業時間:平日10:30~19:00(土日祝祭日18:00まで)

定休日:毎週水曜日+第3木曜日

駐車場:完備

お車:湾岸方面より枝川IC/箱崎方面より木場IC 10分

電車:東西線「木場」駅 4番b出口より徒歩2分

 

藤倉シャフト
 
Speeder EVOLUTION Ⅴ