最新記事

2020/08/07

新しいゴルフシューズをゲット!フットジョイ3代目PRO SL!

2020年2月21日発売のフットジョイ、このモデルで3代目となるPRO SLをゲットしました!今回のニューモデルは、ウィズが3サイズから選べます。
これまでにもPRO SLが履きたかったけど、足の幅が合わないと感じていたゴルファーには朗報ですね!自分の足に合ったシューズを買うことができますよ!
 

ウィズって何?

ウィズとは、足囲のことを指します。ワイズともいいます。
ちなみに足幅とは異なります。
足幅と足囲の違いは下の写真をご覧ください。
 
(写真引用サイト最終閲覧日:2020年8月3日 URL:https://www.rakuten.ne.jp/gold/hitotai/wise.html
 
足囲(ウィズまたはワイズ)とは、親指の付け根、小指の付け根の出っ張った部分をぐるっと一周したサイズを言います。一方で足幅は、親指の付け根、小指の付け根の出っ張った部分の長さをいいます。
 
フットジョイでは、”M” “W”“XW” というサイズで表記されています。
M(メディアム)は2E相当、W(ワイド)は3E相当、XW(エキストラワイド)は4E相当となっています。
M→W→XWの順でサイズが大きくなります。自分のウィズ、足幅がわからなくても安心してください。ゴルフショップに行くと、フットジョイ専用のメジャーがあります。そこに足をのせれば、簡単に計測が可能です。
 
 

三代目PRO SLの履き心地と気が付いたポイント!

履いてすぐに感じたことは、シューズの「軽さ」です。
普段もフットジョイのシューズやその他のメーカーのシューズも履いていますが、今回の新しいPRO SLはそれらに比べてすごく軽さを感じました。
そして、アウトソールをみると、踵側のソール幅が以前のモデルよりも広くなっており、地面との接地面が広くなった印象です。PRO SLというと、初代のモデルから海外ツアーの選手も含め多くの選手がこぞって履いていたという記憶があります。スパイクレスのシューズは、どうしても滑りやすいとか、不安定というイメージがありますが、このPRO SLは初代が発売された当時から、多くのツアープロにも認められ、試合でも積極的に履かれています。その理由は、やはり「グリップ力」がツアー選手でも満足できるレベルだからだと思います。
今回の3代目PRO SLは、アウトソールの面積を増やし、面積が増えた分、たくさんの突起を作ることで、地面と触れる表面積を広くしています。このことがグリップ力の向上につながっています。
過去のモデルと比べても今回のモデルが一番グリップ力はいいと感じました。
 
 
インフィニティスパイクレスアウトソール、“∞”(無限)を意味するデザイン。
 

まとめ

最近では、各メーカースパイクレスのシューズのラインナップがかなり増えてきました。スパイクレスのシューズの課題は、常に「グリップ力」が挙げられるようです。しかし、今回のPRO SLでは、初代モデル、2代目モデルから比べて、一番グリップ力が高いと感じられました。そして、今まで、足幅が合わず、フットジョイのPRO SLを履きたくても履けなかった方や、スパイクレスは滑ると感じている方に是非、一度試してもらいたいシューズです。いよいよ、スパイクレスシューズでも幅が選べるようになってきましたね。
 
 
フットジョイPRO SLページURL: https://fj-prosl.jp/
 
文:ライター ゆき

2020/08/05

Summit Golf Clubのコースレポ!

サミットゴルフクラブはご存知でしょうか?
サミットゴルフクラブは、茨城県石岡市に位置するゴルフクラブです。
コース設計、監修は、三好徳行氏と戸張捷氏です。
ここサミットゴルフクラブでは、日本プロシニア選手権大会が開催されています。
クラブハウスには、メモリアルギャラリーが設置されていました。
昨年第58回大会は、白潟英純プロが優勝しました。
今年も10月8日から10月11日の日程で開催予定となっています。(2020年8月3日現在)
 
 

いざ、コースへ

まず、練習グリーンで打った一発目。思いのほか、球のびがよく「グリーンが速い」と感じました。訪れた当日、グリーンのコンディションはすごく良かったように感じます。
写真は、クラブハウス出てすぐのパッティンググリーンです。写真でもわかるようにメインパッティンググリーンは、INコース側にあるそうです。
 
 
1番ホールは、PAR5です。
ティショート、セカンドと、まずまずのショットを放ち、サードのグリーンに乗せるショットを左に外しました。グリーンに近づくにつれ感じたことは、「グリーンが大きい」ということです。「グリーンが大きい」にも関わらず、グリーンに乗せられてないのですが。。。。
このホールもそうですが、18ホール回ってみても、全体的にグリーンが大きく感じました。グリーンを狙うショットでミスをして乗ってしまうと、当然ですが長い距離のパッティングが残りやすくなり、3パットの可能性が高くなります。
 
 
下の写真は、2番ホールのPAR3です。
 
 
このホールも仮にグリーンに乗ったとしても、難しいパッティングが残ります。写真では分かりにくいかもしれませんが、グリーンには様々な傾斜があり、とても難しいです。
ロングパットになればなるほど、イメージを膨らませてパッティングにのぞまなければなりません。
 

レストランでローズポークを学ぶ

ゴルフに行くと、食事も楽しみのひとつですよね。
お昼ご飯は、茨城県の特産ローズポークを頂きました。
同伴の仲間から「ローズポーク、知ってる?」と聞かれ、私は「ローズポーク」を知らず…。
調べてみると、ローズポークは、茨城県の県花「バラ」にちなんで名付けられたそうです。
やわらかく風味がある肉にするため、ローズポーク専用飼料で育てているそうです。
同伴者の仲間が「バラを食べて育てられている。」という間違った情報を持っていたので皆さんもお気を付けくださいね。笑
バラを食べて、育てられている情報はありませんでした。笑
もしかすると茨城県の他のゴルフ場でも、ローズポークが食べられるかもしれません。
まだ食べたことない方は是非一度、食べてみてください。とても美味しかったですよ!
 
ローズポーク茨城県銘柄豚振興会 HP  http://www.ib.zennoh.or.jp/rosepork/
 
 

INコースは池が絡むホールが増えます

 
写真は11番パー3です。
やはりここも大きなグリーンで、手前には池、グリーン周りには3つのバンカーが配置されています。ショートホールの風の読みが難しく感じました。
 
 
こちらは12番パー5です。
アウトコースに比べ、インコースの方が池絡みのホールが多くあります。
また、ドッグレッグのホールやティショットで狭く感じるホールがあるので、刻むという選択肢がでてきます。個人的には、INコースの方が、トリッキーかなと感じました。
 

まとめ

プレーした日は、グリーンやフェアウェイのコンディションがとても良かったです。さすが、トーナメント開催コースです。ラウンドしたことがない方は、日本プロシニア選手権大会前に一度ラウンドしておくと、テレビ中継でもよりゴルフトーナメントを楽しめると思います。「あーこのホールは池が絡んで難しいよな」なんて感じで。
新型コロナウィルスが終息したら、思う存分ゴルフを楽しみたいですね。
 
サミットゴルフクラブHP: http://www.summit-golf-club.jp/
 
文:ライター ゆき

2020/07/31

糖質の役割~コンディションニング~

人間が活動するための筋肉や脳を動かす主なエネルギー源となるのが「糖質」です。
糖質制限など、糖質は避けるべき…とよく聞きますが、糖質は体を動かすための大切なエネルギー源です。
糖質は炭水化物と言われることもありますが、炭水化物には糖質と食物繊維の両方が含まれています。
食物繊維は体内には吸収されないので、エネルギー源としての炭水化物は糖質ということになります。エネルギー源として使われる栄養素には脂質や、場合によっては筋肉中のタンパク質が分解され使われることもありますが、スポーツ選手のエネルギー源の中心となるのは糖質です!
糖質は、体内での消化・吸収という複雑なプロセスにおいて、早い段階からエネルギー源として使え、また時差で力を発揮し続けます。
 

糖質の分類

糖質は分子が1つの単糖類と、分子が2つの二糖類それ以上の多糖類に分類されます。
 
1.分子が一つの単糖類
食べた後スピーディーに消化吸収されるので、競技開始直前のエネルギー源に適しています。
 
2.分子が2つ以上ある二糖類や多糖類
 
消化吸収に時間がかかるので、時間差でエネルギー源として活躍します。
 
 
もちろん、脂質やタンパク質も大切なエネルギー源ですが、消化・吸収に時間がかかってしまいます。高いパフォーマンスを発揮するためには速効性があるだけではなく、長時間運動をしていてもスタミナ不足になりにくい糖質を上手に摂取していきましょう!
 
 

糖質の摂取量

1日あたり必要な糖質の摂取目安は
 
・ランニングなど持久トレーニングを1日1時間程度、または週に2.3回程度行なっている場合→ 5 ~ 7g
 
・毎日運動を行っている、もしくは毎日1時間以上走り込みなどをしている場合→ 6 ~ 10g
 
運動量の違いと、競技によって異なりますが、1日に4~6時間以上のハードなトレーニングから回復するためには、1日に体重1kgあたり10~12gの糖質の摂取が理想とされています。
 
お茶碗一杯(約150g)のご飯に含まれる糖質量は55g程度ですので、必要量をチェックしてみましょう!
 
計算式はこちら!
体重(kg)×体重1kgあたりの必要糖質量(g)
 
例えば…
 
50kgの人が一日歩いてゴルフプレー(4時間30分)をするとして
50kg×8g~10g=400g~500g
 
となり、およそ400 ~500gの糖質が必要ということになります!
トレーニングなどが入ってくるとより必要になってきますね!
 
プレー当日はお茶碗一杯55gだとして、およそ9杯分の糖質を上手に摂取することがプレーのパフォーマンス向上に繋がります!
 
 
ちなみに、糖質は胃腸で分解されるとその後さらにブドウ糖に分解され、全身の筋肉と肝臓に送られます。そして、使われなかった糖質はグリコーゲンとして筋肉・肝臓に蓄えられます。グリコーゲンがエネルギーとして使われる時は再びブドウ糖となり、使われた後は水と二酸化炭素になって排出されます!
 

ゴルフと糖質

カートに乗ってプレーする時など、エネルギー消費量がそれ程多くない場合でも集中力の維持は大切なポイントです。
脳の唯一のエネルギー源はブドウ糖(糖質)です。
糖質が不足すると集中力と脳にどの様な影響があるでしょう?
頭がボーッとした症状が現れてしまうと、注意不足からの怪我まで起こしかねません!
集中力を保つためにも、糖質(ブドウ糖質)を確保し、血糖値を保つことが大切です。必要な糖質を摂取して、グリコーゲンが不足しない様にしましょう!
また、競技としてコンディションを整える為の朝食時間の理想は、スタートの3時間半前に食べ終えます。
なかなか難しいですね!最低でもスタートの30分前までに食事をすませておくようにしましょう。
スタート直前ではおにぎりやパンより、果物をおすすめします。
ブドウ糖や砂糖は血糖値を上昇させ、運動時に反動で血糖値を低下させてしまいますが、果物に含まれる果糖は比較的血糖値を上げにくく、低血糖のリスクが少ないのです。
糖質摂取は疲労の原因になることもありますので、スポーツドリンク、飴などで、摂取することを心がけましょう。
また、糖質は必要以上に摂取すると中性脂肪として蓄えられる一方摂取量が少なすぎるとエネルギー不足による体力の低下など様々な体の不調へ繋がってしまうので、必要量とタイミングを知ることが大切です!
 

まとめ

 
糖質(ブドウ糖)は脳の唯一のエネルギー源なので、集中力と繋がっています。
また空腹状態が続くと回復力が低下してしまうので、プレー当日の早めの朝食で糖質を摂取しておきたいですね!
糖質が不足してしまうと、長時間のトレーニング・運動に耐えられなくなり、結果としてより良いパフォーマンスを発揮できなくなってしまいます。
糖質を避けがちですが、役割を知り、上手に摂取していきましょう!
 
 
文:ライター プロゴルファー 大谷奈千代

2020/07/29

2019年全英オープン観戦してきました!

全英オープンとは4大メジャー(マスターズ・全米オープン・全英オープン・全米プロ)の中でも一番古く、国際的なメジャートーナメントです。
開催された場所はイギリス北アイルランドにあるロイヤルポートラッシュGCというコースで、同コースで全英オープンが開催されるのは実に68年ぶりとのことでした。
 
私が観戦したのは最も白熱する最終日。目の前で優勝者が見られることに心躍りました。
会場へは近くのホテルから送迎バスで向かいます。
ゴルフ場が近づくにつれて、THEOPEN(全英オープンのことをTHE OPENと言います)の看板が至るところに設置されていて、ギャラリーの人数も多くなっていきました。到着後、入り口へ向かうと既に大行列が。。。
 

ゲートを通過し、最初にショップへ!

 
 
入場後、まず向かったのは全英オープンの限定グッズが買えるショップです。
いきなりかよ!と思われるかも知れませんが、ショップは先に行って買っておかないと、帰る頃には目当ての物が売れ切れてしまう場合もあるとあらかじめ言われていたので、急いで限定グッズを買いに行きました。
 
ポロシャツ、帽子、ロゴ入りボール、マーカー、タンブラー、タオル、ネームタグ、キーホルダーを自分用に、お土産も大量に購入しました。笑
 
 

いざコースへ

 さぁいよいよ観戦です。
しかし、ここで迷うのはどの選手の試合を見ればいいのかということです。
ゴルフトーナメントをテレビで見たことがある方や、観戦に行ったことのある方ならわかると思いますが、最終日は前日までのスコア順で組み合わせが決まります。
 
前日までのスコアがいい人ほどスタート時間が遅く、悪い人ほど早いスタート時間になります。そのため、優勝争いを見るまでどの試合を見ているかに悩まされるのです。
 
今大会での優勝は難しいだろうけれど有名な選手について回るか、練習場で優勝争いをしている選手たちを見るか、コース内の一箇所にとどまって回ってくる選手たちを見送るか、全部を少しずつ見るか等、色々な観戦方法があるのです。
 
私はせっかくなので、今回は優勝争いから外れてしまいましたが、元世界ランキング1位のダスティン・ジョンソン選手の組に午前中はついて回ることにしました。さすがに元世界ランキング1位ともなると、その組について回っているギャラリーも相当な人数でした。
普段は飛距離が持ち味のダスティン・ジョンソン選手ですが、このコースはとてつもなく狭いうえに、ラフにボールが入ってしまうだけで暫定球を打たなければいけないほど芝が長かったため、上位に入れなかったのも頷けます。
 
 
前半9ホールをダスティン・ジョンソン選手の組で見て回り、続々と優勝争いの組がスタートを始めていました。
今度は待ち伏せ作戦で行くことにしました。
10番ホールのダスティン・ジョンソン選手のティーショットを見送った後はひたすらティーグラウンドで後続の選手たちを待つことにしました。
 
ここで問題になったのが、天気が本当に変わりやすいということ。
イギリスはよく1日の中に四季があると言われるのですが、この日はまさしく、半袖で温かい時間帯もあれば、強い雨が降ることもあり、冬のように寒い時間帯もありました。優勝争いしている選手たちでさえも軒並みスコアを崩していくほどでした。
変わりやすい天気の中、3時間ほど10番ホールのティーグラウンドで待機をしていると、ようやく最終組がやって来ました。
上位の選手は皆スコアを伸ばせていません。
そんな中、やはり前日までの4打差リードが大きかったのか、シェーン・ローリー選手が首位に。
悪天候の中大崩れすることもなくそのまま見事メジャー初優勝を飾りました。
また、シェーン・ローリー選手は地元アイルランド出身ということもあり、大人気で終始歓声も物凄かったです。
 
 
余談ですが、シェーン・ローリー選手の父親がサッカー選手(正しくはゲーリックフットボール)だったとのことで、ギャラリーが揃って「オーレーオレオレオレー」と歌っていました。
人気も実力もあるシェーン・ローリー選手のメジャー2勝目にも期待ですね。
 
今年の全英オープンは新型コロナウイルスの影響もあり中止になってしまいました。
次回は2021年の7月にロイヤルセントジョージズでの開催が予定されています。
全英オープンゴルフ公式HP https://www.theopen.jp
 
機会があればぜひまた見に行きたいですね。
ちなみに、今回私は全英オープン最終日観戦つきのツアーパッケージで参加。
自分でチケットを取ったり現地のホテルを予約したりするのが難しいという方にはおすすめです。
エスプリゴルフHP: http://espritgolf.net
 
ロイヤルポートラッシュゴルフクラブHP https://www.royalportrushgolfclub.com/
 
文:ライター ヒデGOL

2020/07/22

M.モゥブレィ エナジーアルファ。新しいインソールを試しました!

皆さんはインソールにこだわりがありますか?
それともあまり興味はありませんか?
様々なスポーツで専用カスタムインソールが発売されています。
ゴルフも例外ではありません。
ゴルフ専用のカスタムインソールを販売しているメーカーはたくさんあります。
 
例えば、シダス、スーパーフィート、バネインソール、BMZなどです。
その中で今回は株式会社アールアンドデーのM.モゥブレィエナジーアルファを試してみました!
 

シューケアで有名な株式会社R&D社

引用サイト株式会社R&D HP(最終閲覧日2020年7月21日) https://www.radd.co.jp/
 
 
株式会社R&Dはシューケア用品でとても有名です。
写真の中にもあるM.モゥブレィのロゴマークをみたことはありませんか?
革靴の販売店や、スニーカーの販売店などのケア用品のコーナー、レジ前などでよく見かけることがあると思います。
ホームページをみると、靴の種類別で手入れの仕方が掲載されています。
また、革靴、革製品のお手入れ方法の動画もあり、とても分かりやすくお手入れ方法が紹介されています。ぜひ、チェックしてみてください。ゴルフシューズの手入れ方法は、スパイクシューズの項目があるので、そちらをみると参考になると思います。
 
 

M.モゥブレィ エナジーアルファ

 
早速、シューズにエナジーアルファを入れてみました。
すると、私の場合は、つま先付け根部分のサポートをすごく感じました。
そのサポートは、下の写真の中央に盛り上がりのある部分です。
 
 
 
 
この盛り上がりで足の横アーチを支えるそうです。
ちなみに足には3つのアーチがあり、横アーチが1つ、縦のアーチが2つあります。この3つのアーチで足、身体全体の安定をとっています。
このアーチが崩れ始めてしまうと、身体のゆがみがうまれ、疲れやすくなったり、腰痛の原因になったりすることもあります。
 
 
 
次にゴルフスイングしてみると、踵の安定感をすごく感じました。
上の写真を見てもらうと、踵の部分の立ち上がりがわかると思います。
この深めに設計された踵の部分がゴルフスイング時にとても安定させてくれます。
 
そして、カスタムインソールというと、わりと硬めの素材で作られているものが多いのですが、このエナジーアルファは全体的に柔らかめです。あまりに硬いと痛く感じる方も多いのですが、この柔軟性であれば、足裏が痛くなることは少ないのではないかなと感じました。
 
 
実際に手に取ってみてもらうとわかるのですが、足をのせる表面、黒い部分がキラキラしています。
これは、調べてみると、純銀の糸を織り込んだ「ミューファン」というもので、抗菌性に優れ、シューズの中を清潔に保つ効果があるそうです。
抗菌性の部分で、前足部(つま先側)の穴の大きさにも注目です。
一般的なカスタムインソールと比べると、この穴の大きさが大きくデザインされています。これだけ大きくデザインされていれば、やはり通気性はいいと思います。足に汗をかきやすい人などにはもってこいのカスタムインソールでしょう。
 

まとめ

 
一般的なカスタムインソールは、高いものでは2万円以上のインソールもあります。安くても5000円くらいのインソールがほとんどです。しかし、今回試したM.モゥブレィエナジーアルファの金額は、3500円(税抜)です。正直、とてもコスパがいいと思います!これまでカスタムインソールに興味なかった人も、興味があってもカスタムインソールは高いなと思っていた人もこの金額であれば、手に取りやすいのではないでしょうか。個人的には、すごくおススメのインソールです!是非、お試しください。
 
M.モゥブレィ公式HP: https://www.mowbraysports.jp
 
文:ライター ゆき

もっと見る