最新記事

2021/04/07

石岡ゴルフ倶楽部 ウエストコースにいってきました!

今回は茨城県笠間市に位置する石岡ゴルフ倶楽部ウエストコースをご紹介いたします。

 

冬のゴルフは寒くてグリーンも凍ってしまうことが多いですね。

そんなこともあり最近は、比較的暖かい時間に回れる午後スループランにハマっています。

都心から近く、値段もお手頃な午後スルーを探していたところ、石岡ゴルフ倶楽部ウエストコースがヒットしました!

 

なんと設計・監修はジャンボ尾崎エンタープライズ。尾崎将司プロのもつ法人です。

さっそくどんなコースか見ていきましょう!

 

コースの特徴

 

四季折々の美しい自然に彩られ、巧妙に配置された池が絡む、戦略性を求められる18ホールです。

ワイドでフラットな丘陵コースなので、常にベストスコアの更新が狙えると女性からも大人気だそうです。

 

練習場は道路を挟んだ先にあります。アプローチやバンカーもできるので、とても充実していて良いと思いました。

また、Aグリーン、Bグリーン用の練習グリーンもOUT、INともにそろっているのでスタート前に慌てることもなさそうです!

 

 

カートは5人乗りで自走でした。

私がプレーした日はメンテナンスのためカート道路のみでしたが、日によってはコース内走行可能な日もあるそうです。

 

グリーンはベント2グリーン。

今回はAグリーンと比べ距離が短めのBグリーン、8.5フィートと書いてありました。冬の時期もあり、柔らかすぎないグリーンでした。

 

印象に残ったコース

 

3Hは少し距離のあるPAR4です。セカンド地点が左右に二段になっており、池越えのティーショットが重要となってきます。左サイドOB、右サイド1ペナなので、気が抜けません。

 

(3H PAR4 ティーイングエリア)

 

11H PAR3も、AグリーンとBグリーンの間に池が絡んできます。

Bグリーンは右だったので少し池越えを意識させられます。私は左サイドと奥のバンカーを怖がって右のラフへ。(笑)

グリーンは右から左へ傾斜していてアプローチの技を問われます。ジャンボさんならではの仕掛けを感じました。

 

(11H PAR3 ティーイングエリア)

 

15H PAR4はご自身の飛距離、そして当日のグリーンによってティーショットの狙いどころが変わってきます。AグリーンBグリーンともに右傾斜が強いグリーンなので、上手く使えるとチャンスが巡ってきそうです!

 

(15H PAR4 Bグリーン奥からの写真)

 

9Hと18Hは高級感溢れるクラブハウスめがけて打っていきます。真ん中に池を挟む形で隣接するPAR5は、飛距離だけでなく戦略性も求められます。

 

(18H PAR5 サードショット付近)

 

Aグリーンは9H、18Hともに池側にあります。2段グリーンになっているので3打目勝負が理想です。

Bグリーンはどちらも砲台のようなつくりでした。パワーヒッターでも無理をしないで攻めていけるとバーディーチャンスにつきそうです。

 

(9H PAR5 Bグリーン)

 

(18H PAR5 Bグリーン)

 

石岡ゴルフ倶楽部・ウエストコースはここでは伝えきれないほど印象的なコースがたくさんありました。

また、今回私が選んだ午後スループランのほかにも、午前スルー、通常プレー、ゴルフ好きにはたまらない1.5Rプランなど、様々なプランが低価格で提供されています。

ご自身に合ったゴルフスタイルで、美しい景観と戦略性に富んだこのコースをぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

 

アクセス

車の場合:

〇常磐自動車道/岩間ICより10㎞(10分)

※ETC車載器を搭載の方は、小美玉スマートICをご利用の方が時間、料金ともお得になります。

 

〇北関東自動車道/友部ICから約10km

 

電車の場合:最寄り駅はJR常磐線・岩間駅

 

タクシー: 岩間駅から約7分 1610円

 

「石岡ゴルフ倶楽部」というゴルフ場がございますので、ウエストコースにいらっしゃる際はご注意ください。

ホームページ:https://reserve.accordiagolf.com/golfCourse/ishioka_west/detail

 

文:ライター 和奏

2021/04/01

多くのツアー選手が愛用するゴルフグリップ‟パーフェクトプロ“とは!

近年ゴルフツアーでは、カラフルなゴルフグリップを見かけることが増えてきました。

その多くはパーフェクトプロのゴルフグリップ。

ツアー選手も好んで使用するその秘密をご紹介いたします。

 

純国産ゴムグリップのこだわり

 

カラーグリップが他社製品で発売されてきている今でも、多くのゴルファーから支持される理由にはMADE IN JAPANへのこだわりが関係するのではないかと思います。

「純国産ゴムグリップ」を使用し開発・生産が行われ、振動吸収素材‟ABR“の独自開発に成功。パーフェクトプロ全てのモデルに採用されています。

ABRはミスヒット時の余計な振動を吸収し、スムーズなスイングをアシストするとされています。さらに握ったときのフィーリングも最適なものになるよう配合され、さまざまなゴルファーの需要にこたえ続けています。

(最終閲覧日2021年3月31日HPより引用)

https://perfectpro.jp/about-concept/

 

製造は日本が世界に誇るゴム製品の開発力、加工技術をベースに、国内工場で生産されています。

すべての工程が人の手で行われ、熟練技術者たちの職人技、徹底した品質管理で人々に愛されるグリップが作られています。

 

(最終閲覧日2021年3月31日HPより引用)

https://perfectpro.jp/about-concept/

 

世界初の試み

 

前述したとおり、パーフェクトプロといえばカラーグリップが人気の理由の一つです。

なんといってもカラーグリップとカラーコードグリップはパーフェクトプロが世界初の製品です。

私の知り合いはクラブごとの色分け、ラッキーカラーでの統一など、スコアアップとはまた違ったところでもゴルフを楽しんでいる方もいます!

 

 

パーフェクトプロの目指すところ

 

公式ホームページでは、大きく分けて4つの性能を最大限に引き出すことを掲げています。

「握ったときのフィーリング」

「安定したグリップ力」

「悪天候時の性能」

「カラーコーディネイト」

公式HP: https://perfectpro.jp/

この4つはプロに限らず全ゴルファーが求める部分です。

実際に使用する方の感想をお聞きしてもコンセプトに合ったグリップを体感している方が多くみられました。

 

特徴

パーフェクトプロのグリップ力Xパターンという独自開発の表面の溝に秘密があります。

この表面の溝が安心感のあるグリップを生み出しています。

また、2017年より好評であるX HOLDシリーズにハーフコードが加わりました。

利き手に合わせてスイング軌道の安定や、方向性を上げる部分にコードを入れ、フィーリングを出す部分にはラバー素材を使用するモデルが発売され、人気が高まっています。

 

 

Xパターン 

ハーフコード

 

使用者の声

では、実際パーフェクトプロを愛用している競技ゴルファーたちになぜたくさんある他社製品ではなく、パーフェクトプロを選んでいるのかお聞きしました。

 

「濡れていても滑りにくく、豊富なカラーバリエーションがあるグリップ」(20代男性ゴルファー)

 

以前使用していたグリップは、雨の日に滑ってしまったり、汗で表面がぬるぬるとした感触になることがありました。晴れている日は問題なくても悪天候でのラウンド、また夏の暑いときの汗はどうすることもできませんでした。
そんな時に出会ったのがパーフェクトプロのコード入りグリップです。
コードが表面に出ているため、濡れていても滑りにくくグリップ力が強いので、安心してスイングができるようになりました。
コードにカラーが入っているのもおしゃれで気に入っています。

 

 

「コストパフォーマンスの良さと握り心地」(20代女性ゴルファー)


当然のことながら練習を重ねれば重ねるほどグリップは減ってきてしまいます。
他社製品を使用していた時は、練習やラウンドが重なるとすぐに交換の時期になってしまい、こんな頻度で交換はできない、、と思っていました。
そう思っていた時に知り合いのプロから勧められてパーフェクトプロを使用してみました。以前より交換頻度も減り、なおかつ手にぴったりとくる感覚が決め手でした。

 

実際の声を聞いてみて

私はグリップの細さが好きで他社のグリップをメインに使用してきましたが、競技ゴルファーたちの声を聞いて実際手にしてみると、パーフェクトプロのグリップ力にとても魅力を感じました。
また、私がお聞きした方々で共通していた部分はなんといってもリピート率の高さです。
一度使ってもまた同じものを使いたい!そう思わせるパーフェクトプロの技術力に感動しました。

現在、私もパターグリップはパーフェクトプロを愛用しています。
打感が鈍ることなくしっかりと伝わり、雨の日でも表面が変わらずにいてくれるところを気に入っています。
グリップは唯一クラブと自分が直接触れる部分です。
違和感なく使用できるグリップ探しはとても大切で、自分の求めるグリップと出会うことでスコアアップにも繋がるのではないかと感じました。今後はパターグリップだけでなく、他のクラブにも試してみたいです。

 

プレゼントキャンペーン実施中!

現在ゴルフィスタで4月1日10:00~4月30日18:00まで第三弾マンスリープレゼントキャンペーンを実施中です!

X HOLD BLACK ラバー(バックライン有)を抽選で3名様に1本プレゼントさせていただきます。

キャンペーン詳細、応募方法は下記URLにてぜひチェックしてみてください。

皆さんのご応募お待ちしております。

 

「パーフェクトプロ」の「X HOLD BLACK シリーズ」プレゼントキャンペーン-Golfista ゴルフィスタ

キャンペーンサイト URL: https://www.golfista-fs.com/blog/campaign/20210401-2/

 

 

文:ライター 和奏

2021/03/31

GRAND PGMプレステージカントリークラブ ラウンドレポ!

栃木県栃木市に位置するプレステージカントリークラブ。

比較的フラットな設計ですが、高い戦略性や飛距離も重要となってくるコースです。

今回は36ホールあるうちの西コースにいってきました!

 

代表的なトーナメントの開催地

 

1989年には関東プロゴルフ選手権、

1991年には日本プロゴルフ選手権、

1992年には日本プロマッチプレーが開催され、

尾崎将司プロ、中嶋常幸プロなど、今ではレジェンドとされる方々が優勝しています。

 

1991年に開催された日本プロゴルフ選手権では、尾崎将司プロが予選ラウンドをパープレーで通過し、トップと7打差の位置から10人余りを抜き逆転優勝をしました。

その大会で9バーディノーボギーでむかえた西コース18Hパー5。名物ホールといわれるアイランドグリーンに見事2オンを成功させイーグルを達成しました。これを記念してその手前に架けられている橋は「JAMBO BRIDGE」と名付けられました。

 

 

ぜひ皆さんもその風景を想像して通って見てください!!

 

印象に残ったホール

 

まず私が印象に残ったホールは2番ホールパー4。

なんと言ってもティーグラウンドにたった瞬間に思わず狭い!!と言ってしまったほどです(笑) 写真のとおり右サイドは谷で、左サイドは木でセパレートされています。このホールの景色は最高ですが、みなさんも右の崖には要注意です。

 

(2番ホールパー4 ティーイングエリア)

 

6番ホールは谷越えのパー3。グリーンの起伏が激しく、ティーイングエリアによってはグリーンの見え方や攻め方が変わります。グリーンは左に大きく傾斜しています。

ピンの位置によってはアプローチやパターが難しくなりそうです!

 

(6番ホールパー3 ティーイングエリア)

 

10番ホールは打ち下ろしの狭いパー5です。

セカンド地点にバンカーがあり、グリーンの起伏もありました。安全なところからピンのある地点を目指せるかがポイントです!

 

(10番ホールパー5 ティーイングエリア)

(最終閲覧日2021年3月25日HPより引用

https://www.pacificgolf.co.jp/prestige/course/course_D10.asp )

 

11番ホール、パー4はセカンド地点右側に池が待ち構えます!

左サイドはOBなので、ティーショットに緊張感を感じました。グリーンは2段グリーンになっていてセカンドの距離感が難しかったです。グリーン右手前にあるバンカーもアゴが高いので要注意です。

 

(11番ホールパー4 グリーン)

(最終閲覧日2021年3月25日HPより引用

https://www.pacificgolf.co.jp/prestige/course/course_D11.asp )

 

おまけ

 

クラブハウスはとても綺麗なつくりでした。

スタッフの方々も優しく対応してくださり良い1日を過ごすことができました。

 

 

私が行った時期は寒かったので、カートに1枚ずつブランケットが用意されました。

寒い日でも楽しみながらプレーができそうです!

 

 

練習場は150ヤードまで。ショートアイアンのみと決められていました。

パター練習グリーンは大きくて、様々な傾斜があるのでロングパットから傾斜のつよいショートパットまで色々な場面を想像して練習できました。

 

 

 

パー3ごとにショートティが用意されていました。ポケットからティが見つからない!なんてことがあっても安心ですね!

 

 

 

まとめ

 

栃木県栃木市に位置するGRAND PGMプレステージカントリークラブ。かつてはトーナメントにも使用されたコースです。また、36ホールあるので飽きることなく楽しんで頂けると思います!ゴルフ場の評価をみても上位にランクインされていて、さまざまなゴルファーから愛されるコースです。

帰りは名物佐野ラーメンをお土産にするのも良いですね!

ジャンボ尾崎プロのように、プレステージカントリークラブで新しい自分の歴史を作ってみてはいかがでしょうか。

 

アクセス

 

お車の場合

東北自動車道 栃木ICより5Km(約5分)

 

電車の場合東武日光線・栃木駅、新栃木駅

JR両毛線・栃木駅

東北新幹線・小山駅 より下車

 

 

HP:https://www.pacificgolf.co.jp/prestige/

 

文: ライター 和奏

2021/03/29

グリーンの状態が最高!浅見ゴルフ倶楽部に行ってきました!

茨城県水戸市に位置する浅見ゴルフ倶楽部に行ってきました。

浅見ゴルフ倶楽部は、北コース、中コース、南コースの全27ホールのゴルフコースです。

今回は、南コースと北コースをラウンドしてきました。

グリーンの仕上がりがよく、とても感動しました!

 

浅見緑蔵 設計

 

浅見緑蔵(あさみ ろくぞう)氏は、日本オープン2勝、日本プロ2勝、関東プロ2勝しています。2012年には日本プロゴルフ殿堂入りもされました。1928年の日本オープンの優勝は、19歳10か月で最年少記録として今もまだ浅見緑蔵氏が保持しています。(2021年1月現在)浅見緑蔵氏、設計のゴルフコースは、アジア取手カントリー倶楽部、富士高原ゴルフコース、石川ゴルフ倶楽部などがあります。浅見氏の名を冠すゴルフコースが、今回ご紹介する浅見ゴルフ倶楽部です。

 

 

クラブハウスと練習グリーンです。

1球目からグリーンの仕上がりの良さに驚きました!

 

 

当日のグリーンスピードは、9.5フィート。

 

南コースをご紹介していきます!

 

 

南コース1番ホールは、バックティ420ヤード、レギュラーティ395ヤード、レディスティ312ヤードの打ち下ろしのPAR4でした。

セカンド地点からは、やや左にドッグレッグするホールです。

 

 

1番ホールセカンド地点。セカンド地点からはやや打ち上げになります。

 

グリーン手前には、傾斜があり、コロコロと駆け上がってグリーンオンというのは、難しそうです。しっかりとグリーンまでの距離を打てることが必要です。

また、グリーンが1グリーンなので、ピンと反対のところに乗ってしまうと、ロングパットになってしまいます。ピンが右なのか、左なのかによって、しっかりとその方向に打てることがスコアメイクの鍵になりそうです!

南コースは、全体的にグリーンにもアンジュレーションがあり、とても面白かったです。何度かラウンドして、傾斜がわかれば、その傾斜を使って寄せたりして、ゴルフがすごくと楽しめそうです!

 

(写真は1番ホールグリーン奥から)

 

 

3番PAR3。バックティ201ヤード、レギュラーティ162ヤード、レディスティ124ヤードのホールです。池越えのホールです。ティショットの緊張感を味わえるホールでした。

当日のピンポジションは、グリーンセンターの手前にありました。グリーンは、右から左に傾斜しているので、左からのアプローチもなかなか難しかったです。

 

4番ホールPAR4!緊張感の味わえるホール!

 

 

最高のホールだと思います。

池越えのPAR4のホール。とにかく、すごく素晴らしい景色でした!

自分の距離を信じて、どこまで左に打てるか。そもそもどこまで左に向けるのか。

ゴルフを自然の中でやっている感じがして良かったです。

 

(4番ホールセカンド地点)

 

(4番ホールグリーン)

 

南コースは、印象に残るホールがたくさんありました。ゴルフをしていて本当に楽しかったです。たくさん、紹介したいのですが、全部語ってしまうと面白くないと思うので、ぜひコースに足を運んで楽しんでください。

 

 

 

 

(南コース7番ホールグリーン奥)

 

北コースのご紹介!

 

 

北コース1番ホールPAR5。このホールも打ち下ろしになります。

浅見ゴルフ倶楽部は、北、南、中の1番ホールは、すべて打ち下ろしからスタートになるそうです。ティショットが狭く感じるホールかもしれませんが、意外とセカンド地点は広いホールでした。バックティ520ヤード、レギュラーティ503ヤード、レディスティ460ヤードのホールです。飛ばし屋のプレーヤーは、2オンも狙えるホールです。ティショットが打ち下ろしになるので、いいショットができれば、思いのほかセカンドショットは狙える位置までいきます。

 

北コースは、南コースと比べると伸び伸びとティショットを打てるホールが多い印象です。

下の写真は、5番ホールPAR5グリーンです。このホールのティショットは、右に打てると傾斜を使って、フェアウェイに戻ってくるような設計になっています。

 

 

打ち上げのホールや打ち下ろしのホール、グリーンの形状などいろいろと考えながらゴルフができるのでとても楽しいです。

 

 

この写真は7番ホールPAR3のグリーン左サイドです。

このグリーンは、高低差約1mの2段グリーンです。

写真右手前にボールからのアプローチもなかなか難しいアプローチでした。

難しいけど楽しい。ゴルファーの想像力が鍛えられるホールでした。

 

 

9番ホールPAR4。セカンド地点は右に向かって傾斜しています。

ティショットの落ち場所によっては、右にある池に入る可能性も。。

 

まとめ

 

今回のラウンドは、1ラウンドスループレーで予約ができました。

しかも、金額は5,000円でした!コースの状態を考えたら、10,000円以上してもおかしくないと思います。浅見ゴルフ倶楽部には立派な練習場もあり、バンカー練習場もあります。

たくさん、練習したい人にもおすすめです。正直にいえば、混んでほしくない。仲間には教えたくないほど、いいゴルフコースです。

また、今回のラウンドでは、スループレーでしたのでゴルフ場レストランを利用しませんでしたが、ホームページを見てみるととても美味しそうなメニューがたくさんあります。

次回、行ったときには必ずレストランを利用したいと思います!

 

ショット練習場

 

バンカー練習場

 

浅見ゴルフ俱楽部HP: http://www.asamigc.com/

 

文:ライター ゆき

2021/03/26

爆買いした⁈ってよ。ゴルファーパラダイス!

こんにちは。

昨年から“おうち時間”が増えました。

ゴルフができないときほど、ゴルフに意識がいくもの…

ゴルフができずムズムズしていたら、ゴルフグッズをたくさん買ってしまっていました。

その購入内容はポロシャツ、ティシャツ、パーカー、プルオーバー、キャップです!

おうち時間が増えた変わりに、財布の中身は減っています。

それでは、ご紹介していきます!

 

ゴルファーパラダイス.shop

 

Instagramの広告って、本当によくできているなぁと思うのですが、興味ある商品や、コンテンツがそれはもうピンポイントに広告として表示され、見事に私はハマっています。広告の仕掛人からしたら、私なんて思うツボです。悔しいので最近は、あまり興味ないものも調べることで、興味ある広告が表示され過ぎないように工夫しています。

 

今回、購入したサイトは、Golfer paradise .shopというサイトです。

海外のサイトからの購入ですが、現在は日本語訳のページもあり、簡単に購入できます。海外から直接商品を買うことも最近では本当に簡単になっています。

 

タイガーコレクション!

 

まずはタイガーコレクションをどうぞ。

 

パーカーです!

 

 

 

パッと見ただけで、タイガーとわかるのも、タイガーの凄さだなと思います。

 

プルオーバー(トレーナー?)裏起毛で暖かいです。

 

 

これも同じロゴです。

結果的には、一枚でもよかったと思っています。

 

こちらもプルオーバー。

これも裏起毛になっているので暖かいです。

 

 

 

 

ロゴはこちら。こちらもどこかで見たことあるタイガーではないでしょうか。

 

 

こちらは、ポロシャツ。

これもどこかでみたことありますね!
このポロシャツは、チャンピオンのポロシャツです。着心地もいいです!
早く汗ばむ季節にならないかなと思っています。

 

 

アーノルドパーマーコレクション!

 

続いて、アーニー!!

アーノルドパーマーです。個人的に大好きです。

まずは、ティシャツ!チャンピオンのティシャツです。

 

 

やっぱり白Tは、欲しいです。

そして、キャップ。

 

 

なぜか未だに誰も気がついてくれません。

早く「おっ。これってアーノルドパーマー?」って言われたいです。

 

 

プル―オーバーも買いました。

これだけロゴが大きければ、きっと、

「おっ。アーノルドパーマー!いいねっ!!」

「どこで買ったの?私も欲しい!」

と、なるはずです。

 

そんな期待をしていたのですが、なぜか未だに誰も気がついてくれません。

 

なので、ポロシャツも購入しました。

 

 

これならプルオーバーの下にポロシャツ着て、プルオーバーを脱いでもアーノルドパーマーが現れます。これでもう、周りの仲間はこちらの気持ちを汲み取るはずです。

私はこれで安心しています。

ですが、念のため、もう一枚ティシャツを買いました。

 

 

色違いを買いました。

なにがなんでも、私に聞いてほしいのです。

 

これなら全く気がついてくれない仲間も気がついてくれるはずです。

毎回、着ていけば、いずれ「それは何?」となるからです。

 

 

これにより、私はとても安心しています。

 

おまけ ジョーダンスピース

 

おまけって言って申し訳ありません。ジョーダンスピースのこの絵は、なんだが縁起がよさそうなので購入しました!バンカーからのチップインは、かっこよすぎましたよね!!

 

 

購入金額はこちら↓

タイガーパーカー 47ドル

タイガーポロシャツ 45ドル

タイガープルオーバー 42ドル×2

アーノルドパーマー プルオーバー 42ドル

アーノルドパーマー キャップ 30ドル

アーノルドパーマー Tシャツ 39.45ドル×2

アーノルドパーマー ポロシャツ 45ドル

ジョーダンスピース Tシャツ 34ドル

 

10点 合計 396.9ドル

 

おさらい

 

誰かに気づいてほしいなら、タイガーをおススメします。

アーノルドパーマーは、なかなか気がついてもらえません。

ただし、アーノルドパーマー好きには着た瞬間からめちゃくちゃ気持ちが高揚します。

ゴルフコースに行くまで、なんなら、家で着替えた瞬間に気持ちがたかぶります。

なので、わたしはアーノルドパーマー推しです。

 

今回は、タイガーとアーノルドパーマーの商品を紹介しましたが、このサイトでは、フィルミケルソン、アダムスコット、ペインスチュワート、セベバレステロス、ゲーリープレーヤーなどのグッズもあります。ぜひ、チェックしてみてください!

 

商品が届くまで遅れたこともありましたが、ちゃんとメール(英語)で連絡が来ますので安心できます。私が購入した時は、購入サイトが英語のみでしたので、住所を入れ間違えて一部商品が届かないことがありましたが、その際もメールで連絡が入り、情報を再度伝えたら商品がすぐに届きました。

 

今後は、海外から直接買うこともスタンダードになっていくのかなと真面目に考えたりもしました。同時に日本の商品を海外に向けて販売していくこともスタンダードになっていくのかなと感じました。

 

ゴルファーパラダイス.shop HP: https://golferparadise.shop/

 

文: ライター ゆき

もっと見る

人気記事ランキング

もっと見る